プロフィール

タマ@Titan

Author:タマ@Titan
Titan鯖で行動中のミスラです。
こっちへふらふら?あっちへふらふら?っとしてます。^^b

最近の記事

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

月別アーカイブ

フリーエリア

このブログはリンクフリーです。
リンクした際報告をいただけると
とても自分が喜びます。

詳しい内容やコピーライトについては <こちら>へ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




またまた["FFXI Macro for web" Support System]がバージョンアップしました!
どうもです?^^ノシ

・・・しかし、元々今日のような更新は、特に何も考えずに、このへんかなぁ?と

適当に決めて更新しているのですが、

前回のバージョンアップは本家FFXIの大型バージョンアップとかぶってしまって、
今日はモグボナンザの当選発表でしたし。。。

え?自分ですか?

。。。まぁ可もなく不可もなく。出費と利益でトントンって事かな?

でも、運がいいのか悪いのかメインのみミラテテがあたったりしたりしてます。
2こだけ。

さて、気を取り直して本記事へ?^^ノシ





このソフトを公開したときに
あまり変更するところはない。
見たいな事を言っていましたが、あれよあれよとバージョンUPで
ver1.1.0になっちゃいました^^

前回同様、データは始めに公開したところに統一しておいて置きます。
メインページ(blog-entry-419)




今回の変更点は、大まかに2つ。

・改行表示タグの設定変更項目を追加

・FFXI反映でデータを登録すると一定条件下以外で文字の後ろに空白文字
が残りjsデータが肥大していた不具合の修正

・起動時に必要データががない場合、自動で生成する機能を追加

です。




※一応「この」プログラムの開発はここで一旦終了とします。
不具合があれば報告していただければ、出来る限りの修正をしますが
それ以上の更新は基本しないものとします。


今回は使用に大きな変化があるわけではないので
以下の説明は技術的なちょっと小難しい話になってます^^





見た目としてはアイコンがついたことが一番大きな変化だと思いますが
自分としてはついでに追加しただけなんで書くようなこともないので。。。


・改行表示タグの設定変更項目を追加
新しい追加画面

今までは、本ソフトで改行を行った場合、jsデータには一律で<br />という
文字が改行の変わりに入っていましたが、これはxhtml用の改行タグと言われるもので
昔のごく普通のウェブサイトでは<br>という文字が使われていました。

最近のブログとか外枠を自動生成してくれるサイトは基本xhtmlで作成しているので
別に<br />だけでいいかな?と思ったのですが
(xhtmlがよく使われているとは、実は発表直前まで知りませんでした^^;)
れいさんによると<br>にも対応しているようなので、どちらでも出来るように設定を追加してみました。

自分でも調べてみたところ、htmlは<br />での改行もOKだそうなので、
特に<br>でないと気持ち悪いぞ!
という人でなけてば初期設定の<br />で大丈夫だと思います。

・・・実のところ、Macro For Webが対応しているから。
という理由は建前でして、実は設定データ追加が正しく機能しているかを
試したかっただけだったりします。



・FFXI反映でデータを登録すると・・・(略)

これは、れいさんに指摘された不具合なんですけどね。

FFXIのマクロデータからマクロデータを取り出すと、
FFXIのデータの保存仕様上、文字数上限に達していない箇所は空白文字、
(プログラム的にnull文字といわれるもの)で埋めて、全データ入力文字を等しく
しちゃうのですよ。そしてそんな仕様のデータを取り出したので
本プログラムは、空白文字を[なにもない]のではなく[空白文字という文字]が
入っていると認識しちゃってそれをそのまま登録しちゃうのですよ。

なので、なにも入っていないマクロデータをjsデータ化しても140Kぐらいのデータ
になっちゃってました。

・・・実は知ってて放置してたというのだから問題だったり^^;

今回れいさんから指摘をうけたので、修正しました。

が、修正したのはFFXIからデータを吸い出して本プログラムに表示するという部分なので、

過去にFFXIから吸い出してjsデータ化したものに関しては対応してません。

全てのデータの最後に毎回空白文字があることを確認していたら(ほんのわずかでしょうが)
遅くなりそうなので、絶対に残っているFFXIから吸い出した時のみにしました。

じゃあ昔にFFXIからデータを反映させた人は無視か?
と言われそうなので、対処療法を。

C#(なのか.netなのかは不明ですが)TextBoxに文字データを表示すると空白文字は自動で
排除するようです。なので、全マクロデータを一回画面に表示してください。
・・・つまり全てのボタンを一回押すってことなんですけどね^^
1パレットに20マクロ。が10パレット・・・200回ボタン押せばOKですね。
(実際にはパレットを押すボタンの回数もカウントして210回)

・・・できるかぁ?><)ノシ)><)
っと突っ込まれそうですが、ショートカットボタンを使えば思ったよりすぐに
終わりました^^。

FFXI反映は上級者向けとしているので、これ以上は各自調べて行ってください。



・起動時に必要データががない場合、自動で生成する機能を追加

実は、自分は人に使ってもらうプログラムを作る時の理想といいますか
目標といいますか、そのようなものがありまして。

・なるべく早く軽くそして違和感なく!
・なるべく汎用性の高いものを!
・始めのデータはexeのみ!(readmeは除く)

というものが自分のポリシーみたいに心がけていまして。
そういう意味では始めのチョコボ掘り管理ツールなんて

動作遅いし、汎用性というにはちょっと微妙な内容(プログラムソースのことです)
だったり、で全然納得のいくものではないし

このプログラムもDLしたときに初めから3フォルダ(しかも1つにはさらに1フォルダ)
という結果に(動作はまだ良い方ですけどね)

なので、今回はその「初めからフォルダがないとどうしようもない」という
自分の中のこのプログラムの欠点をどうにかしたかったのですよ。

そして、その一段階目として
「起動時」に必要なフォルダがない場合は、自動的に生成してくれる
という機能を作ってみました。
始めにフォルダがあるかチェックを行っているので、ちょっと動作が遅くなりましたが
(それでも想像以上に早かったですが・・・C#のおかげなのかな?)

これで、皆さんに提供する初期データはexeとreadme,そしてCGのみとなりました。

・・・が、実はこの[CG]のフォルダ。なくても起動するのです。
前のverでも実際には起動するように作っていたのですが、
そうするとものすごい寂しい画面になっていました。(初期設定時の背景色のみです)

こんな感じです。
CGフォルダがない場合。

が、今回exeデータそのものに始めにある画像データを埋め込み
参照データがなければそちらを表示するように設定したので、
[CG]フォルダがなくても動きます。
ただし、その状態では背景画像を変更することは出来ませんけどね。
なので、一応背景画面を設定する為に[CG]フォルダはセットになっています。

それと、[mcr_data]が自動生成になったため、そこにあった れいさんのサンプルデータの
掲載もなくなりました。
・・・元々記載ミスがあったので、載せるなら修正してくれと要請がったので丁度
よかったのかも。




・ど?でもいいこぼれ話

今まで自分はフリーソフトを2つ公開していますが、(これからもですがする予定ですが)
[history_for_technical_expert]という項目を作成しています。
文字通り技術者用の更新履歴です。

履歴自体は[READ_ME]にもあるのですが、
例えば今回のバージョンの[READ_ME]には更新内容は
・ver1.0.5時の不具合修正
・改行表示タグの設定変更項目を追加
・起動時に設定ファイル、保存フォルダがない場合、自動で生成する機能を追加
・アイコンを追加
・設定データ項目を追加

だけですが、[history_for_technical_expert]には倍ほどの細かい記載があります。
これは、[ver1.0.5時の不具合]のでまとめたり、
次回以降を視野に入れた変更だったりします。

・・・こんなものを話して何がしたいのか・・・ですか?
まぁひとつはFFXIの開発陣が[その他修正]という一文でくくった内容をできるだけ公開しろ
という文句であり、

もうひとつは、
!!!

こんな項目がひっそり追加されていることに対する説明だったりします^^
(※見やすいようにプログラムデータの背景を白色のものに差し替えてます)

気になる人は[history_for_technical_expert]にも目を通してみてください。
色々かかれていたりします。

スポンサーサイト
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://202sa.blog66.fc2.com/tb.php/427-550695d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。